株式会社フレームワークス

株式会社フレームワークス

ロジスティクスに関わるモノ・人・車両の情報を蓄積し、定量的に意思決定する基盤を構築

IoT基盤の新たなプラットフォーム CONNECTED LOGISTICS

データ化・見える化・最適化のステップで企業経営に最適なロジスティクスの維持・運用を実現します

全業種対応
データ化・見える化・最適化
ロジスティクス プラットフォーム
IoT・AI・ロボティクス

CONNECTED LOGISTICS コンセプト
・企業の競争力はデータを収集し、価値に変える能力。顧客価値を高めるロジスティクスを提供します。
・Connected Logisticsシリーズは、フレームワークスが自社開発した物流データ収集と実行のための
 プラットフォームです。第1弾リリースでは物流倉庫内で扱う商材情報の完全トレースを実現します。

CONNECTED LOGISTICS

従来のiWMSシリーズでは、できなかったデータ収集が可能に!

物流業務を極限まで細かく分析し機能分けすることで、商品の完全トレースを実現
商品の単品管理を実現。IDを読めばすべての付帯情報がリアルタイムで確認可能
取扱う商材を問わず、全業種・全業態に対応
お客様固有の精緻な在庫属性・ロット管理を完全オーダーメイド
ある商品に対して、「誰が」、「どこで」、「何の作業を」、「何時間行なったか」、という各種情報を
 リアルタイムで管理可能



ページ上部へ戻る

多様なシステム・機器とのスピーディな連携が可能に!

独自アーキテクチャの利用により、完全オーダーメイドでありながら開発工数の大幅削減を実現
マテハン、スマートデバイス、ロボットなど将来を見据えたAPI設計のため、新テクノロジー導入時も
 スムーズなデータ移行・連携を実現
連携のため、APIをサードパーティ製品向けに公開予定 (2017年1月1日 現在 ライセンス条項協議中)

CONNECTED LOGISTICS 特徴
画像のクリックで拡大表示します

ページ上部へ戻る

お問い合わせはこちらからTEL. 03-5297-3155

導入事例

Laplus

iWMS G5

iWMS G5-SP

iWMS X5

iLAND / Flexsim

中途採用情報

FWXコーポレートサイトへ

大和グループサイトへ

アキバノコトバ